カテゴリ:ねこ( 35 )

朝の寒さが身に染みてきました。
早朝 6時起きも辛くなったので、土日はついつい寝過ごしてしまったら・・
階下に置いていたエサ台の上の、水も置きエサも飛び散っていた。
手づくりのエサ自動器もバランバラン・・・

どうやらお気に入りの「懐石」とウエットが出ていない。
らしいです。
そして、眠い目をこすりながら見ていると、3匹 黒・茶・白が並んでました。
そう、人間のご飯より早く。 ねこ時間守るょ。

秋のバラは小ぶり 華やかさはないが寒さでひきしまった花は美しい。
a0011716_21411730.jpg


[PR]
by mai231me | 2017-11-19 22:03 | ねこ | Trackback

ゴーゴーマウス

ダンナさん 退院して後、手術後遺症だった尿が自力で出るようになりました。
ひと安心です。
手術後は、薬の影響か 発疹・血圧低下で失神・高熱・尿と便が定まらず点滴の繰り返し・食事が食べられない。などのいろんな症状が出て苦しんだようです。
自宅に帰り落ち着き、今までの困難を乗り越えたようです。
最近は、散歩できてますね。良かった!


ねこ達は寒くなり家の中で遊びたくてしかたないようです。
コタツに座っていると「ちょっと ちょっと遊んでょ」と背中につかまってくる。
そらなら・・「電動ゴーゴーマウスを買ってあげるよ。」
ついでに、電動虫も買ってあげました。・・・ごきげんっす。
a0011716_11221827.jpg

なんでもない1日が幸せ。
a0011716_11223298.jpg

[PR]
by mai231me | 2016-12-09 11:26 | ねこ | Trackback

「たけし」の日課

みかんが出はじめる頃には、庭の紫式部の実を目当てにいろんな鳥がくる。
メジロ・ジュウシマツ・ヤマガラ・コゲラ・・・
今日は、ウグイス? 

生後4か月過ぎのノラねこを保護し、慣らして里親さんを見つけようと頑張っていたのだが、数日の内に脱走した。
後、一緒に飛び出したメスねこ「みちこ」は数日は外でエサを食べていたが姿を消した。
残ったのはオスで、保護した時にねこじゃらしで遊んであげたのを覚えたいたのか、いつの間にか家に入り込んだ。
それから、耳カットし去勢手術をしたら・・・甘えん坊の家ねこになったのである。
しかし、でべそ・足が少し不自由 で里親さんは手術し治ってからと考えていたら・・やはり情がうつってしまった。

「たけし」もう うちん家の子になるかい。
日課は、庭にくるスズメを目で追いかけ、庭を駆け回り、そして、
やはり猫じゃらしで遊んでほしくておねだりする。ダンナさんが可愛くてしかたないのだそうだ。
a0011716_10364850.jpg

[PR]
by mai231me | 2016-11-10 10:57 | ねこ | Trackback

この時期 我が家には毎年のように子猫が運ばれる。慣れた子はリビングで「ほうずき市」と題して、花箱をくりぬいた穴で、出たり入ったりしながら遊んでいた。夏の風物史としていつも思い出す。
昨年は4匹 1昨年は7匹 そして今年も・・・

しかし、生後4か月近くにもなる子猫は、慣れるまでに1か月以上はかかってしまう。
最初の子猫は、1匹 これが3日間飲まず食わず トイレもしないで高い居場所から降りてこない。夜も不気味に居座り続けた。4日目に病院にて食欲が出る注射でご飯を食べ、トイレもしてから、元の場所へリターンした。親が待っていた。兄弟も待っていた。
その場所のご家族が外ねことして見ていただけると了解を得て、彼女は自由になった。
6か月過ぎてから再度の捕獲にて手術となる。

先日は2匹の兄妹 TNRの捕獲器に入り込んだ子猫 生後4か月。
この兄妹はすごかった。
すさまじい破壊力 ゲージに入れておくには可哀想と1部屋に放つと、部屋はバラバラ 網戸も障子も見る影もないとはこの事だった。
それから、3晩も鳴き続け・・・「自由にして」「ここから出たい」と聞こえた。
おもちゃで遊ばせ、話しかけ ようやく手が伸びようとしていた矢先に、脱走してしまった。タラフク食べて。
4日間も一緒にいたら可愛い お返事していたら可愛い。
でも、心は通じなかったのだ。
離れた畑にいるのをポスターを見た方が知らせてくれた。
3日目 ようやく家の外に出しておいたご飯を食べに来てくれた。
夕方は、小さな声で鳴く「来たからご飯ちょうだい。」だね。
いつか 話しかけた言葉を解ってくれる日が来ると思う。「君たちは良い子だね。」

うちは2部屋もでたら外へは自由である。
2匹の家猫は幸せだと思う。庭に出れるし、散歩も連れて行ってもらえる。
そして、家族として心は通じ合っているから。
茶~坊のるーたんは、いつも居場所が決まっている。  「それ、鳥のエサ台だょ。」
a0011716_15152976.jpg

[PR]
by mai231me | 2016-07-16 15:52 | ねこ | Trackback

 るぅたん 3歳は・・・
夏毛は濃いめで短く、冬毛は薄めで長めに変身するねこです。

妹は真っ白のチンチラ毛でしたから、るぅちゃんも冬になるとモコモコの白毛になります。
顔も細くなったり、真ん丸になったり??

「ねこが変わったね うちん家の子かな。」
よく 黄色いねこちゃんとか、肌色のねこちゃんとか言われています。
a0011716_17312600.jpg
a0011716_17303847.jpg


[PR]
by mai231me | 2016-03-09 17:33 | ねこ | Trackback

厳冬でねこも辛い

やはり厳しい寒さは、この1月にやってきた。
12歳のくぅちゃんは寒がりなので、セーターを着せちゃいました。
「なんか迷惑なんだよね。」でしょ。
a0011716_171042100.jpg

[PR]
by mai231me | 2016-01-25 17:10 | ねこ | Trackback

偶然に出会った命

交差点の自転車道に交通事故にもあっていないねこがいたとは・・

車の往来が激しく、坂道の自転車道には走りさる自転車の数。
誰も この生後3か月の子がうごめいていても手を差し伸べなかった。
とてもこの子の身体では一人でこの場所にたどり着けない。
車の中から捨てたのか? 往来がある場所にわざと捨てたのか。
それにしても同じ人間のやることではない。
人間の身勝手、外人から見ると「日本人ほど残酷な人間はいない。」と。
殺処分へも自分自身が困ったら連れて行く人種だから。

夜中に動物病院を探したが開いている病院はなく、自宅へ連れ帰った。
翌日、病院の診断は成ねこに噛まれた傷が首と手の付け根に数か所ありかなり複雑。
風邪もひいていたが、点滴等治療で体力は数日の内に回復したのだが・・
噛まれた時に首を振り回されたのかもしれない。
頸椎圧迫からの脊髄損傷で7日目に呼吸停止となった。

何日か病院を訪れると、声をだし返事をし、ゴロゴロと鳴いてくれた。
君は・・・少しは幸せだったのかい。
もうすこし 1年でも生きて玉とりして遊び、美味しいご飯をたくさん食べさせてあげたかった。
君の名前はど根性カエルと同じ「ぴょんきち」にしたのに。
君が生きていたらどんなに可愛かっただろう。
a0011716_17013581.jpg
(保護したこの日、小さい声で時折鳴きながら寝ていた。)元気になると信じていたょ。
何度か水を口に含ませると勢いよく飲んでいた。
きっと、私たちに介護の迷惑をかけないようにと命を終わらせたんだよね。

動物病院の先生には大変 お世話になりました。
感謝申し上げます。


[PR]
by mai231me | 2015-07-18 17:35 | ねこ | Trackback

里親さんを募集

7月11日(土)動物病院からの紹介にて、
里親さん決定しました。
とても優しいご夫婦で、きっとこの子は幸せになれると
感じました。  よかったね。


生後2か月すぎ オス 健康診断済 ノミダニ駆除済 ワクチン接種で御渡しします。
とても可愛く 元気な子です。
白に黒柄がほんの少しです。
千葉県習志野市

宜しくお願い致します。 問い合わせは・・・me1574ma@yahoo.co.jp

a0011716_08171131.jpg
a0011716_08174715.jpg

[PR]
by mai231me | 2015-06-07 08:18 | ねこ | Trackback

ねこの不思議


薬の副作用が抜けきらないまま、またしてもウイルス性腸炎になってしまった。
病院ではノロウイルスの可能性もあるので、自宅療養を言い渡された。
2日で病状は回復となった。
その時 急に寝込んだ私を布団の隙間から覗く光る眼が・・まぁるく大きな目だった。
くぅが2階まで様子を見に来ていた。そして、おもむろに入り込めない顔の横に尻を向けて寝込んだ。そうそう、いつも寝込むといつまでも・2日でも3日でも回復するまで、横に寄り添う。「これが僕のできること。」なんだねくぅちゃん。
今回はちびのレオたんまで側に寝ていた。
ねこって不思議だ。
人間の辛い心が分かるんだね。
a0011716_09175464.jpg
安眠の場所が占領されていた。どうやら看護に疲れたようだが・・・
私が回復したということですね。

黒くつやのある身体に光った首輪が~っ こいつはただものじゃないな。

[PR]
by mai231me | 2015-01-27 09:38 | ねこ | Trackback

2014年もあと少し

今年 前半は寒い日も暑い日もゴルフ練習場に通いました。それで・・・先日 ゴルフコースに出かけたのですが、まったく上手くなっていない!!どうしたものか。スコアが悪い。アプローチとパターのせいだ。
めげないで頑張ろうと思っています。018.gif
後半はめいっぱいに「地域ねこ活動」に奔走して、気が付けば寒い12月にもなっていたのです。

くぅちゃんは秋に公園のボスねこに足の付け根を噛まれて、散歩は短か~い距離になってしまいました。

外に出てみたが・・「ライバルはいないな 大丈夫かな?」 
レオたんは後ろで・・「兄ちゃん  早く行きなよ」
a0011716_16122681.jpg


森林公園の紅葉は、今年みごとに色づきました。
a0011716_16133921.jpg

[PR]
by mai231me | 2014-12-12 16:14 | ねこ | Trackback